私の、コンプレックスは顔です。
どの部分が、コンプレックスだと言うと、
まず目です。

なぜ、目がコンプレックスかというと、
つり目で、一重で黒目が小さい三白眼だからです。
一重なので目が細く見え、

さらに、三白眼で黒目が小さいために
目付きが悪く睨んでいると勘違いされやすいです。
実際は、睨んで無く、

普通に見ているだけなのに、

睨んでいると人に誤解されるのはとっても悲しいです。
視力が悪いので、

余計に目を細めてしまうので誤解されやすいです。
その他には、つり目な事で、

第一印象が性格がキツい人や、
怖そうなどと思われてしまうことです。
人見知りなので、初対面は無口になってしまうことが
あるので、怒っていると勘違いされやすいです。
2つ目の顔のコンプレックスは、

輪郭です。
なぜ、輪郭かというと顔な形が大きいからと、
エラが出ていることです。
エラが出ていることで顔が余計に

大きく見えてしまうからです。
いつも、メイクをするときは、

エラを隠そうと頑張ってメイクしています。
それくらいエラが嫌いです。
3つめは、八重歯です。
人には、

「八重歯があっていいね。」

と言われますが、
自分の八重歯は好きではありません。
芸能人などの八重歯は美しく見えていいなとは思いますが、
自分の八重歯は汚いと思えてしまいます。
もう少しきれいな生え方をしていたら、
チャームポイントになれたのかなと思います。
この3つが私の顔のコンプレックスです。
コンプレックスな顔が好きになることはできませんが、
メイクで少しでも可愛くなれるように頑張って、
メイクの練習しています。